子どもと地球の未来を考える塾

合格実績

  • HOME »
  • 合格実績

■平成29年度☆全ACE生の高校進学先

☆厚木高校 3名
☆横浜隼人高校[特進] 1名
☆向上高校[特進] 1名
☆東海大相模高校 1名
☆伊志田高校 2名
☆厚木東高校 3名
☆有馬高校  1名
☆厚木西高校 8名
☆生田東高校 1名
☆伊勢原高校 1名
☆厚木北高校 1名
☆厚木商業高校 2名

■平成28年度☆全ACE生高校進学先

☆厚木高校
☆秦野高校
☆海老名高校
☆伊志田高校
☆厚木東高校
☆厚木西高校
☆麻布大附高校

■新入試5年間の第一志望合格率98.2%

神奈川公立高校入試に新制度が導入されて5年が経ちました。
問題が年々難化し、過去問研究だけでは対応できない入試となりました。
この5年間で高校受験をしたACE生は110名。内108名が第一志望合格。海老名高校と伊志田高校ではACE生が新入生代表を務めました。また、不合格となった2名の生徒は、2名とも部活で受験校を決めました。高い目標を掲げ、実力を伸ばしてきました。1名は今年の生徒で、11月下旬まで自転車で片道2時間かけてクラブチームの練習に参加。12月模試では志望校合格可能性30%。12月以降は毎日塾に来て勉強し、1月中旬の模試では可能性75%にまで伸ばしましたが、高倍率にも阻まれ、今一歩たらず・・・
しかしながら「やるだけのことはやった!」という経験は一生の糧となるはずです。

■新入試(25年度)以降全塾生の高校進学先

・横浜サイエンスフロンティア
・厚木高校
・相模原高校
・茅ヶ崎北陵高校
・秦野高校
・海老名高校
・座間高校
・伊志田高校
・戸塚高校
・厚木東高校
・有馬高校
・厚木西高校
・秦野曽谷高校
・旭高校
・生田東高校
・綾瀬高校
・伊勢原高校
・厚木北高校
・座間総合高校
・秦野総合高校
・厚木清南高校
・厚木商業高校

・麻布大附属高校
・向上高校
・東海大相模高校
・横浜隼人高校

高校に進学する動機もさまざま。
研究者になって「祈り」の効果を量子論で解明したい、読者をワクワクさせるような翻訳家になりたい、国際文化を学ぶために大学に進学したい、地元企業とコラボ研究をしたい、年間を通して留学生と交流したい、高校球児として夢の甲子園を目指したい、吹奏楽で全国を狙いたい、強豪のサッカー部で文武両道を実践したい、水泳部でライバルと切磋琢磨したい、文化祭実行委員をやりたい等々。
皆それぞれの高校生活に邁進してほしいと思います。

お気軽にお問い合わせください TEL 046-250-5041 14:00~23:00 [ 定休日:日曜日 ]

PAGETOP
Copyright © ACEゼミナール All Rights Reserved.