ACE高校部では、「学校の成績をきっちりとって、指定校推薦や自己推薦で大学進学を目指そう」というコンセプトで、各高校別に対応できるシステムにしております(集団授業はありません)
高校定期試験は文章量が多く(特に国語)、試験時間内に終わらないようです。日大三高(現高1)の国語1位の生徒が実施しているものと同じ「速読トレーニング」を全員必須で取り入れます。

高校部の内容
1)個別対策
・映像授業(高校別英語・数学・化学)
・個別質問(学校宿題等)
・速読トレーニング
・月土PM7:20-9:45
→遅刻・延長可。他の曜日への振替も可能

2)自習室利用
・原則 月-土
・PM2時-PM11時

3)家庭学習サポート
・高校別英語攻略プリント
・映像授業配信
・FAXかメール質問

※1)2)3)利用料金合計
【基本料】1万円/月
【諸経費】4千円/月
【年間教材費】6千円/年

その他
4)オプション映像配信
・上記映像以外の映像授業を家庭に配信することもできます。その場合は別途ID登録料金が課金されます。(塾でご覧になる場合は、課金されません)
・1千円/月で○印の全講座がご家庭でご覧になれます。
○数検準2級セミナー
○数検2級セミナー
○英検準2級セミナー
○英検2級セミナー
○高1英語構文
○高2英語構文
○高3英語構文
○英語長文標準講座
○英語構文発展講座
・3千6百円/月で●印の講座がご家庭でご覧になれます。
●TOEIC実践セミナー

※大学受験専用の大手予備校講師の映像授業配信も可能。講座数が多岐に亘るため割愛します